【超音波美顔器とEMSの違いって?】

超音波美顔器は超音波による細かい刺激で
お肌をマッサージし、
老廃物を除去したり血行をよくする機器です。
美容効果としては
「くすみの改善」「ターンオーバー促進」「肌にハリを与える」
「たるみの改善」

などが挙げられます。

EMSとはElectrical Muscle Stimulationの略で、
低周波の刺激により筋肉を動かすことを目的とした
美容機器です。

筋肉を刺激するので
「フェイスラインの引き締め」「たるみ改善」「ほうれい線を
目立たなくする」などに効果があるとされています。

口コミを見てみると、血行ピリピリとした
刺激を感じる方が多いようですね。効いている証拠とも
言えるでしょう。


【アンチエイジングにはどちらが効果的?】

たるみやほうれい線などは美容液などでは
改善しにくいと言われています。
改善するには、表情筋を鍛えるといいそうです。

EMSは筋肉を直接刺激できるので、
即効性があります。

ほうれい線、たるみ、フェイスラインがぼやけてきた…
などのエイジングのお悩みにはEMSの方が効果ありそうです。

超音波とEMSは働きかける部分が違うので、
両方の機能を備えた美顔器もありますよ。
お悩みに合った美顔器を使うのが
美肌・美顔への近道と言えるかもしれませんね。
Copyright (c) 2014 超音波美顔器の真実!実際、効果あるの? All rights reserved.